セミナー、講師をサポート。集客、動画制作、オウンドメディア制作、スクール運営

セミナー集客がうまくいかない人がやるべき10の方法

セミナー集客がうまくいかない人がやるべき10の方法

せっかくセミナーを開いたのに人が増えず困ってはいませんか。

内容に自信はあるし、参加者たちも満足しているのに、なぜかうまくいかない。

もしかして基本的なポイントを押さえ忘れているからかもしれません。

改めて参加者を増やすポイントを振り返ってみましょう。

1.ターゲットについて調べなおす

ターゲットの性別は? 職業は? 環境は? 好きなことは? あらためて見直すことが大切です。

男性であれば内容に注目し、女性であれば会場の雰囲気も大切にするといったように、性別が違うだけでも注目する点が変わってきます。

ネットではツイッター・Facebook ・インスタグラムと情報源は溢れており、ターゲットを定めたら芋づる式でつながりを引き出すこともできます。

重要なことは、顧客が集まる場所を知ることです。

顧客は表では自分自身をよく見せようとします。

しかし大体の人間は、奥底で解決したい問題を抱えています。

悩みを聞き出すには、アンケートを取ったり、場合によっては直接顔を合わせ話すことも必要になってきます。

現実・web、人が集まるそれぞれの場所を見つけましょう。

SNSのつながりと、会って話せる場所が必要になります。

2.ターゲットの不安感を解消しよう

常連が来てくれるのも嬉しいですが、継続的な収入を考えると新規客もぜひ増えてほしいところ。

セミナーへの参加はどうしても勇気がいります。

それが初参加であればなおさらです。

Facebookやlineで連絡が取れるようにしたり、メールフォームなど相談できる窓口を作っておきましょう。

同じ質問が繰り返されるようであれば、ホームページにQ&Aを用意するのも有効です。

不安を取り除く工夫をしましょう。

3.無料の広告にこだわってる

無料で人を集めようと思っていませんか。

意外に思うかもしれませんがSNSは2度3度の繰り返しの集客に向いていません。

同じSNSに広告をのせても、それは同じ壁に広告を張り続けているようなもの、広告を見る人はどうしても同じ人になりがちです。

新規客が広告を見れるようにSNSのリンク場所を変えるか、別のSNSに広告を載せるか、いっそ有料の広告企業を利用したりとアプローチの方法を変える必要が出てきます。

新しい人を呼び込むためには、出来るだけ多くの人に広告を見てもらうことが必要です。

有料にしり込みしてしまうかもしれませんが、営業方法のノウハウを盗むつもりで相談だけでもしてはいかがでしょうか。

4.魅力がない

セミナーそのものに魅力がないパターンです。

人の悩みにも流行があります。

近くの悩みは今すぐ対処したいと思いますが、遠くの悩みには鈍感です。

本屋を覗くと、流行のビジネス書に共通点があることに気が付くでしょう。

現在悩んでいる人が多そうなテーマとうまく組み合わせたセミナーを開きましょう。

またネットで情報収集する場合は、知恵袋などの掲示板でセミナーに関わる言葉を検索してみるのもおすすめです。

5.タイトルが分かりにくい

セミナータイトルも重要です。

例えば一口に「起業」といっても、本屋では様々なタイトルの起業の本が並んでいます。

そしてそのどれもが本を手に取らせるために工夫されています。

そういう点も学びましょう。

6.広告を載せる場所を間違えている

「年金講座」のために、60代の男性をツイッターで集まめるのは難しいです。

同じように「起業についての講演会」のために、30代の男性を集客するのにチラシを配るのもズレています。

広告はターゲットが見れる場所に載せるよう工夫しましょう。

7.スケジュールが自分本位

ターゲットを明確に定めているのであれば、ターゲットがセミナーに出席しやすい時間も分かっているはずです。

定年後の老人であれば平日昼間で問題ありませんが、忙しいサラリーマン相手では時間帯を変える必要があります。

また忙しいお客様相手に年末にセミナーを開くこともないでしょう。

自分の予定ではなく相手のことを考えてスケジュールをたてましょう。

8.告知から開催まで時間がない

告知から開催までは時間があったほうがよいです。

時間をかけたほうが色々な人に宣伝できるというのも理由の1つですが、忙しい人だったら開催まで時間がある方がスケジュール調整がしやすいです。

9.広告は一目で内容が分かるようにしよう

メルマガにしても、ブログにしても、サイトにしても30秒で内容が分かるように作りましょう。

専用サイトを作った場合はPCだけではなく、スマホでも見やすいか確認するとよいです。

特に見出しは1番大事です、最後に時間をかけて書くようにしてください。

10.ターゲットに寄り添う気持ちで

ターゲットの気持ちまで理解できるよう意識しましょう。

ターゲットのことを知るために集客についての本を読むのもいいですが、それよりもターゲットが読みそうな本を読むのが有効です。

ターゲットの好みが把握できます。

モテるために「モテテク10選」なんていう本を読む人もいますが、そんなものよりも女性向け雑誌や女性の恋愛本を読んだほうが有効であることと一緒です。
]

ターゲットの思想さえ理解できれば、ターゲットが何を求めているか自然と分かってきます。

最後に

集客の極意は「相手の知りたいことを理解すること」です。

そのためのターゲット調査は徹底的に行いましょう。

現代ではアンケートを代行する企業などもあります。

必用だと思えば有料でも利用することが、早く結果を出すための有効な手です。

セミナー講師の方必見!セミナー動画販売で新しい収益を作ろう

メールマガジンをお送りします

講演会、セミナーを行う講師のサポートを行う。 サイト制作、映像、音声コンテンツ制作、配信、販売。スクール、塾の企画、運営サポート。 顧客の申し込みから問い合わせ受付まで、講師の総合サポートを行っています。

オーガニックスタイル株式会社

〒167-0053 東京都杉並区西荻南2丁目24−7

tel:03-6913-6949 / Fax:03-6913-7166

音学.com http://www.otogaku.com/

マナツク http://www.manatuku.com/